ブログ

2021-04-02 18:00:00

ウクレレ de ビートルズの会 No.5

僕を喜ばせておくれよ

ビートルズの2ndシングル「Please Please Me」

メンバーがオリジナル曲のリリースにこだわり、プロデューサーからの「1作目の負けない曲をを作ってこい」の声に応え、アレンジを加えて見事ヒット曲を生み出したと言うのがこの曲。

曲名の「プリーズ・プリーズ・ミー」は言葉遊びになっていて、1つ目のPleaseは「どうぞ~」お願いという意味で副詞として使われていますが、2つ目のPleaseは「人を喜ばせる」という他動詞として使われています。

お願いだから、僕を喜ばせておくれよ!

 

CM曲にも使われるカッコよさ

1963年リリースの曲ですが、年代を超えてみんなが知っている曲には理由があります。カッコいい曲はCMなどのイメージソングとして使用され、何年経ってもみんなの耳に届いているのです。

 

 

ウクレレ de ビートルズの会 No.5

リズミカルな曲をカッコよく演奏するには、テンポキープが重要です。ウクレレでの演奏の場合は可愛い音色でまったりとしたイメージになりがちなので、ロック等の曲調なら曲の最後まで走り切る勢いも大事です。力みを無くし、軽快に演奏するのは誰しも持っている課題かもしれないですね。

軽快な演奏ならウクレレの音色の可愛らしさも、曲のカッコよさとの相性がグンとアップして、本当に聴いていて心地良くなりますね。

 

Please Please Me