ブログ

2022-08-07 14:00:00

演奏動画を素敵に残したい

名古屋市丸の内の音楽教室"Grasp music & style"のブログへようこそ。ウクレレ・エレキベース・ギターの教室です。

 

まゆみくん

コロナ禍で演奏動画を撮影するようになったんだけど、教室移転を機に撮影機材を充実させたくて、カメラを買っちゃったですよねぇ😅
撮影技術はまだまだ上達してないんですけどね💦

 

誰かに聴いてもらうため演奏をしよう

楽器のレッスンをやっていく上で、とても大切だと感じているのが”目標”です。
楽器をはじめたきっかけが、どこかで演奏することが決まっていたのなら、”目標”は明確です。以前「自分の結婚式でサプライズ演奏をしたい」と入会された方がいらっしゃいました。結婚式で打ち掛けの花嫁衣装でウクレレをサプライズ演奏し、旦那様が感激したそうです。一つ目標を達成された方は、目標の大切さを知っています。自ら、次の目標を見つけて継続する力に変えていきます。

趣味として楽器をはじめたから、弾けるようになることが”目標”という方もいらっしゃるかと思います。
この「弾ける」は誰が目標を達成したとジャッジするのか?「弾ける」というざっくりとした目標は、実は満足感が味わいにくいのかなと思います。
なぜなら、誰だって「上手に弾けるようになりたい!」と思っていて、プロのミュージシャンであっても同じように「もっと上手くなりたい!」と思い続けているから、求める限り辿り着けない目標だからです。

では、何を”目標”にすると良いのでしょうか?

楽器演奏はやはり「誰かに聴いてもらう」事を目標にするのが、上達の上でもわかりやすいステップで目標に向かえるので良いと思います。

「誰かに聴いてもらう」形はいろいろあります。今はSNS発信が簡単に出来るので、フォロワーさん達に聴いてもらうこともできます。次のステップで人前で演奏を出来るようになるのも良いと思います。

聴いてもらう相手があると、演奏も丁寧になりますから練習という目標へのプロセスにもこだわって、音をキレイに出せるよう意識するようになります。音を楽しむのが音楽です。自分だけじゃなく、聴いてくれる人も楽しくなれるよう、心がこもった音が出せるようになると、結果的に上手に弾けるようになっていくんでしょうね。


演奏を記録して自分の成長を感じてみる

コロナ禍で発表会が開催出来なくなった3年前くらいから、演奏動画を撮影するようになりました。

YouTubeで発信するようになって気がついたのは、レッスンに通ってきてくれる方々の演奏がだんだんと上手になっていくのがわかるということです。
レッスンを始めたばかりの頃を思い出して、しみじみと上手になったなと思うのですが、これはご本人も同じように「この曲が弾けるようになった!」と振り返って上達を感じる良い機会なんだと思いました。

みんなの演奏を聴いて励みになるから何度もYouTubeを観ています。と、おっしゃる方もいて、音楽仲間との繋がりを演奏動画で感じるという素敵な関係もあるんですね。


レッスンでは弾いてみたい曲をスキルに合わせてアレンジして、演奏できるまでチャレンジしていきます。
頑張って練習した曲ですから、その成果を演奏動画という形で残していきたいと思っています。


教室を移転してから、初めて動画撮影に臨んだ演奏です。

She's a Rainbow - The Rolling Stones -


次の演奏動画撮影が楽しみです!


Monthly Play

7月に動画アップしたかったんですが、編集作業に手こずって8月になってしまいました💦

親しみやすい曲調ですが、歌詞はとても悲しい孤独な曲。優しいメロディなので、歌詞は忘れて聴いていただくと心地よい曲なんですよね。


Alone again - Gilbert O'Sullivan -


 

 

 

 


2021-12-25 10:00:00

We wish you a merry Christmas

みんなで演奏すると楽しいね!

毎年みんなで集まってクリスマスソングを演奏するのが恒例となっていたのですが、コロナ禍でみんなで集まってアンサンブルをする事を控えてから早2年。とても寂しい気持ちもありますが、コロナ禍だからアンサンブルが出来ないわけじゃない!と、始めたのがリモートアンサンブル。一人ずつ演奏するので、出来上がりの楽しみがあり完成が待ち遠しく思うんです。もう何度かこのリモートアンサンブルをやっていますが、段々と曲の精度が上がって来ていて、一人で演奏してもみんなの演奏を意識出来ているって事なんでしょうね。

 

では、皆さん楽しいクリスマスを!

 

We wish you a merry Christmas 

 

 

2021-12-13 09:00:00

Monthly Play 12月 All I Want For Christmas Is You

ホリデーソングの名曲

1994年リリースのマライア・キャリーが歌う「All I Want For Christmas Is You」

アップテンポのラブソングで今ではクリスマスソングの定番曲になっていますね。日本ではドラマ主題歌に起用されてもちろんヒットし、全世界的な大ヒット曲となりました。今でも多くのアーティストにカバーされ続けている名曲です。

 

Monthly Play

マライア・キャリーの「All I Want For Christmas Is You 恋人たちのクリスマス」をウクレレで弾いてみました。

キラキラしたイントロから始まり、トナカイがリズムよく走っているかのようなビートでとても可愛い。曲全体が楽しい雰囲気なので、ウクレレのような可愛い楽器でお祝いムードが表現できると良いですよね。

 

All I Want For Christmas Is You 恋人たちのクリスマス

 

 

 

2021-11-30 15:00:00

Monthly Play 11月 Have you never been mellow

可愛らしいルックスで大人気シンガー

2021年 秋の叙勲受章者が発表されました。外国人叙勲ではオリビア・ニュートン・ジョンが「我が国の音楽文化の発展及び友好親善に寄与」した功績で旭日小綬章を受章することになりました。

1970年代から80年半ばにかけて日本でも数多くのヒット曲を放ち、女優としてもミュージカル映画で成功を収め世界的なスターとなったオリビア・ニュートン・ジョン。世代を超えて彼女が愛されているのは、彼女の影響を受けている人が多いからかもしれません。杏里が歌う「オリビアを聴きながら」の”オリビア”は”オリビア・ニュートン・ジョン”のこと。この曲の歌詞に出てくるお気に入りの歌はオリビア・ニュートン・ジョンの曲なんですね。

 

Monthly Play

グラミー賞の最優秀女性カントリーヴォーカルパフォーマンス賞にノミネートされた楽曲で、ポップスだけでなくカントリーとしてもジャンルを超えて評価された「Have you never been mellow」

日本でも認知度はかなり高く、ドラマ主題歌として椎名恵がカバーした「愛は眠らない」としても有名な曲です。

美しいメロディラインなのでウクレレで弾いてもとても気持ち良い楽曲ですよ。

 

Have you never been mellow そよ風の誘惑

 

 

 

2021-10-28 15:58:00

Monthly Play 10月 Ticket to ride

去り行く人を見送る悲しい気持ち

ビートルズの2本目の映画「HELP!」の挿入歌でもある『Ticket to ride』

ビートルズの曲では初めて3分を越える曲だったそうです。

個人的にはこの曲はカーペンターズがカバーしていた、去っていく恋人を悲しいむお別れの曲としてよく聴いていました。ビートルズとカーペンターズが歌う歌詞は男女入れ替わっていて立場が逆転しているんですってね。

 

Monthly Play

『Ticket to ride』はリンゴのドラムパターンが非常に難しく、ビートルズのようなリズムを作り出すのは無理…

独特のリズムとギターのリフがカッコいい曲なんですよね。

 

Ticket to ride

 

 

1 2 3 4 5 6 7