ブログ

2022-09-15 08:00:00

楽器演奏が老化の影響を遅らせることができる理由

まゆみくん

スタッフのまゆみです😄
実は古代から音楽は心身を正常にする治療に用いられていたんですよ。音楽療法カウンセラーの勉強をしたのでうんちくです。笑

 

 

演奏することの驚くべきメリット

何か趣味を持っていると、いつまでもイキイキとしていられそうだなって、なんとなくは思いますよね?

読書をしたり、絵を描いたり、ゴルフに行ってみたり、いろんな趣味がありますね。
その中でも「楽器演奏」は他とは全く違う効果があるのをご存じですか?

これを知ると「楽器演奏」を生涯の趣味にしてみようかなと思うかもしれませんよ。

 

 

人間の脳の活動具合をリアルタイムで見ることができる装置で脳内を見てみると、私たちが「読書」をしたり「計算」をしている時、脳の特定の領域が活動して光を放っています。

 

では、音楽を「聴いて」いる時はどうでしょう?

音楽を聴くときの脳を調べたところ、広い範囲にわたって火花が飛ぶかのようにいっせいに光を放って活性化することが分かりました。

では、聴くだけではなく「演奏する」場合はどうなるのでしょう?

楽器演奏で脳が活性化

驚くべきことに、小さかった花火は大きな「花火大会」に姿を変えます。

楽器を演奏しているときは全身運動している時と同じように脳が活動し、同時に様々な情報が行き交い、脳内で一瞬の内に複雑な相互作用が生み出されることも明らかになりました。

脳全体が同時に活性化する中でも、Visual(視覚)Auditory(聴覚)Motor(筋肉運動)に関する脳領域が特に活性化されます。

右脳 左脳

さらに、演奏する時には脳の信号伝達も活発になっています。つまり、右脳・左脳両方の役割をスムーズにこなすことができるようになるとういうわけです。

音楽の演奏には「技巧」や「楽曲の理解」といった要素が必要となります。そのため多くのミュージシャンが、高いレベルの「実行機能」と呼ばれる認知システムを備えています。

そして実行機能は、私たちの「記憶システム」にも大きな影響を与えます

実行機能に優れた脳は、より効率的に記憶の出し入れをこなすことができるのです。

楽器演奏で脳の記憶力がUP

果たしてそれは楽器の演奏に限った効果なのでしょうか?

この不思議なパワーは、「楽器の演奏」によってのみ得られるものであると脳科学者たちは主張します

 

そして最近の脳科学の研究では、楽器を演奏することで思考能力が高まったり、老化を遅らせたり認知症を予防したりできることが明らかになっています。

 

楽器を演奏していると老化が遅くなることが明らかに

米国ノースウェスタン大学の聴覚神経科学研究所のニーナ・クラウス博士は、次のように述べています。

「生涯の音楽トレーニングは、年齢とともに低下することが知られている少なくとも2つの重要な機能、記憶と騒音の中でスピーチを聞く能力に利点をもたらすようです。」

楽器演奏は脳の機能低下を遅らせる効果があるということが、研究で明らかになっています。

 

脳のあらゆる領域を使って楽器を弾いている

楽器演奏と脳の関係

事実

日常的に楽器を弾く人は、認知障害への1次予防効果があることもわかっています。

音楽療法のセッションを行うと、認知症リスクが0.31倍まで減少したという事実もあります。

 

楽器演奏は、集中力UP、記憶力UP、コミュニケーション能力が向上するというメリットも報告されているんです。

 

楽器演奏を趣味に持つ

1.png

夢中になれる趣味を持つことはストレスレベルを下げる効果があり、幸せな日常を手に入れることにつながるんですよ。

さあ、みんなで楽器を演奏しよう!

 

 

 

 

 


2022-09-07 15:00:00

悲しい記憶 大切な楽器を悲劇から守るために…

ベース講師 丹羽先生
丹羽先生

初めて手にしたエレキギター。ARIA Pro II (アリアプロ2)レスポールタイプ
そして初めてのアンプ。 Guyatone(グヤトーン)

少し秋らしさも感じられる様になってきましたね。
ベース・ウクレレ講師の丹羽です。

 

台風が日本に近づく話題を耳にすると、初めて手に入れたレスポールの事を思い出します。

悲しい記憶を…。

中学生の時、初めて組んだバンド。
そして親にねだって買ってもらったギターとアンプ。

 

ARIA Pro II は名古屋に本社を構える楽器商社「荒井貿易(1955年創業)」のブラ ンドです。凄い歴史。
今も、素晴らしい楽器を幅広く販売展開しています。

 

グヤトーンは1933年に誕生した東京サウンド株式会社のブランドで、国産初のエ レキギター及びギター用アンプ/エフェクターを製造した会社。
1933年創業ってこちらも凄いですね。
後にChorus Box というエフェクターも愛用させて頂きました。

 

中学3年生の文化祭で初めて人前でバンド演奏した時のギターとアンプがこれ。
(その時録音したカセットテープが家のどこかにあるはずだけど、もう何年も見て いない。怖いけど聴いてみたい)

 

後にベースに転向するまでの間の非常に良き相棒。

 

高校生なって、なんの用事か覚えて無いけどドラムをしていた友達の家にギターを持って遊びに行った時の事。

季節は夏の終わり。晴れた日の午後。

 

ギターはケースにも入れず机に立てかけてありました。
外気が気持ち良くて その日は窓は開け放たれてて...
ただ、風の強い日。

 

あー もう嫌な予感が。

 

風に煽られたカーテンだったと思いますが、そのカーテンが私のギターにそよそ よ~っと

 

まるでスローモーションのごとく ゆっくりと倒れていきました。
倒れるスピードとは不釣り合いな大きな転倒音。

 

今思い出しても恐ろしい音。

 

しばらく静かな時間が流れ 我に帰った私は 恐る恐るギターを起す。

だぁーーーーーー

ネックとヘッドの境目、つまり一番細い部分で。
見事に折れているではないですかー!

 

数日間、ショックを引きずり。
接着剤など試すも復活せず。(素人に直せる訳がない)

 

後悔先に立たず。悔やんでも悔やんでも、なんともなりません。

 

その時、思ったのです。
しっかりしたギタースタンドは必要。
スタンド、 スタンド 、スタンドーーー!

 

以前、Graspのスタッフがスタンドの紹介をしてくれてましたが、
本当に大切です。スタンド。

 

まゆみくん

した!した!これね↓
>>> 自宅でウクレレどこに置く?

 

大切な楽器はちゃんとスタンドに立てる、もしくは楽器ハンガーで壁に掛けましょう。

大切な楽器を悲劇から守るために。

 

台風→風→カーテン→ギター倒れる

私の悲しい記憶。

 

皆様、細心のご注意を。

 

最後までお読み頂きありがとう御座いました。
(その後、そのギターは先輩に譲りました。その先どうなったのかは不明)

 

 


2022-08-16 10:00:00

リズム感を鍛える!お助けアプリを活用しよう

まゆみくん

音楽にとってリズムはすごく大切なことはよくわかってるんがけど、リズムトレーニングって楽しく出来ないのかな?😅
楽しいトレーニングなら続けやすいのに😩

 

リズム感は誰でも向上する

どの楽器の演奏にも、歌唱にも、欠かせないのがリズム感です。音楽だけじゃなく、ダンスにもリズム感は大切。リズム感を鍛えるといろんな技術がグッと向上します。

リズムに関する悩みについて、以前の記事でタイム感やテンポキープ、ビート感について紹介しています。
>>> リズムとは何かビートとは何かそしてテンポキープとは


リズムの大切さはわかっているんですよね。でも、後回しの練習にされがちなのが、リズムトレーニング。
そんな時は、気軽にリズム感向上に役立つスマホアプリを活用してみるのも良いかもしれませんよ。


リズム感トレーニングにおすすめアプリ

リズムトレーニングに欠かせないのが、メトロノームです。度々、ブログでもメトロノームについて書いてきましたが、みなさんはメトロノームを使って練習していますか?
なんとなく億劫でメトロノームを使えていない方は結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。いつでも持ち歩いているスマホのアプリなら、とても気軽にメトロノームを使えるので練習のお供に使ってみるのも良いと思います。



Smart Metronome

とにかくシンプルで、テンポの変更も拍子の変更も簡単に出来ます。
特に振り子が搭載されているので、視覚的にテンポを確認できるのが良いところ。振り子の動きがリアルに再現されています。


Smart Metronome & Tuner

Smart Metronome & Tuner

Tomohiro Ihara無料posted withアプリーチ



Metronome: Tempo Lite

こちらのメトロノームアプリもシンプルな操作性で使いやすいです。
特に優秀なのは、クリック音にアクセントが付けられる点。例えば、2拍目、4拍目にアクセントをつける練習をする際はアクセントを付けたい拍をタップしておくだけで、アクセント付きのクリック音が鳴ってくれるところです。


Metronome: Tempo Lite メトロノーム

Metronome: Tempo Lite メトロノーム

Frozen Ape Pte. Ltd.無料posted withアプリーチ



リズムトレーナー

このアプリはメトロノームアプリではありませんが、基本リズムを習得するためのリズムエクササイズがたくさんあります。
レベルチェックのテストがあるので、まずは今の自分のレベルを確認してみるのも良いんじゃないかと思います。レベルは168まであるので、かなりのボリュームのエクササイズが楽しめます。
無料版は1日10分までの制限つきですが、十分リズムを楽しめますよ。


音楽リズムトレーナー

音楽リズムトレーナー

Guitar Tabs LLC無料posted withアプリーチ



まゆみくん

使いやすいアプリばかりですよ👌
リズムトレーナーは自分のリズムを客観的にアプリで確認できるのでやってみると面白いよ😆

 

 

 

 


2022-08-07 14:00:00

演奏動画を素敵に残したい

まゆみくん

コロナ禍で演奏動画を撮影するようになったんだけど、教室移転を機に撮影機材を充実させたくて、カメラを買っちゃったですよねぇ😅
撮影技術はまだまだ上達してないんですけどね💦

 

誰かに聴いてもらうため演奏をしよう

楽器のレッスンをやっていく上で、とても大切だと感じているのが”目標”です。
楽器をはじめたきっかけが、どこかで演奏することが決まっていたのなら、”目標”は明確です。以前「自分の結婚式でサプライズ演奏をしたい」と入会された方がいらっしゃいました。結婚式で打ち掛けの花嫁衣装でウクレレをサプライズ演奏し、旦那様が感激したそうです。一つ目標を達成された方は、目標の大切さを知っています。自ら、次の目標を見つけて継続する力に変えていきます。

趣味として楽器をはじめたから、弾けるようになることが”目標”という方もいらっしゃるかと思います。
この「弾ける」は誰が目標を達成したとジャッジするのか?「弾ける」というざっくりとした目標は、実は満足感が味わいにくいのかなと思います。
なぜなら、誰だって「上手に弾けるようになりたい!」と思っていて、プロのミュージシャンであっても同じように「もっと上手くなりたい!」と思い続けているから、求める限り辿り着けない目標だからです。

では、何を”目標”にすると良いのでしょうか?

楽器演奏はやはり「誰かに聴いてもらう」事を目標にするのが、上達の上でもわかりやすいステップで目標に向かえるので良いと思います。

「誰かに聴いてもらう」形はいろいろあります。今はSNS発信が簡単に出来るので、フォロワーさん達に聴いてもらうこともできます。次のステップで人前で演奏を出来るようになるのも良いと思います。

聴いてもらう相手があると、演奏も丁寧になりますから練習という目標へのプロセスにもこだわって、音をキレイに出せるよう意識するようになります。音を楽しむのが音楽です。自分だけじゃなく、聴いてくれる人も楽しくなれるよう、心がこもった音が出せるようになると、結果的に上手に弾けるようになっていくんでしょうね。


演奏を記録して自分の成長を感じてみる

コロナ禍で発表会が開催出来なくなった3年前くらいから、演奏動画を撮影するようになりました。

YouTubeで発信するようになって気がついたのは、レッスンに通ってきてくれる方々の演奏がだんだんと上手になっていくのがわかるということです。
レッスンを始めたばかりの頃を思い出して、しみじみと上手になったなと思うのですが、これはご本人も同じように「この曲が弾けるようになった!」と振り返って上達を感じる良い機会なんだと思いました。

みんなの演奏を聴いて励みになるから何度もYouTubeを観ています。と、おっしゃる方もいて、音楽仲間との繋がりを演奏動画で感じるという素敵な関係もあるんですね。


レッスンでは弾いてみたい曲をスキルに合わせてアレンジして、演奏できるまでチャレンジしていきます。
頑張って練習した曲ですから、その成果を演奏動画という形で残していきたいと思っています。


教室を移転してから、初めて動画撮影に臨んだ演奏です。

She's a Rainbow - The Rolling Stones -


次の演奏動画撮影が楽しみです!


Monthly Play

7月に動画アップしたかったんですが、編集作業に手こずって8月になってしまいました💦

親しみやすい曲調ですが、歌詞はとても悲しい孤独な曲。優しいメロディなので、歌詞は忘れて聴いていただくと心地よい曲なんですよね。


Alone again - Gilbert O'Sullivan -


 

 

 

 


2022-07-19 17:00:00

3年ぶりのウクレレピクニック

UKULELE PICNIC 2022 in YOKOHAMA

3年ぶりに開催されましたウクレレピクニック2022に行ってきました。

ウクレレピクニック2022

例年ですとGrasp music & styleとして演奏出演での参加をしてきたウクレレピクニックでしたが、まだコロナ感染への不安を感じる方もいらっしゃるので大勢での演奏参加は見送ることにしました。来年は気持ち良く参加できたらいいなと思っていますが、今後の感染状況に明かりが見えてくればいいですね。

でも、雰囲気だけでもみなさんにお伝えできたらとウクレレピクニックの見学には行ってきましたよ。

 

会場の雰囲気をお伝えします

IMG_2576.JPG

ヤシの木のステージの様子。毎回このステージでみんなで演奏してたから、自分達が演奏しないのはちょっと寂しい感じ。観客席は間隔があいているので例年のようにびっしり人に埋め尽くされている感じは全くなかったです。

 

IMG_2577.JPG

物販ブースの様子。通路がこんなにゆとりあるのは初めて見たかも。

 

IMG_2578.JPG

いつもお世話になってる日本娯楽さんのブース。お買い得価格のウクレレケースがいっぱいでした。

 

IMG_2579.JPG

もちろん、ウクレレ販売のブースがいっぱいあります。ウクピク用に制作された貴重なウクレレもたくさんありました。

 

IMG_2581.JPG

今年はアパレルのお店がちょっと少なかった。前回参加した時はみんなでTシャツ買って帰った思い出がよみがえります。

 

IMG_2580.JPG

芝生のステージの様子。客席と近いので、音響と一緒に生音も聴こえてとても良い音でこのステージ環境は良かった。キッズコンテストも行われて、ステージと客席との一体感があったよ。少人数の参加も良いなって感じました。

 

来場者が分散傾向だったのか、思いの外、密状態ではなくてゆとりを持って見学できました。

来年はみんなで演奏参加しようね!

 

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...