ブログ

2021-04-27 13:00:00

Monthly Play 4月 One Last Kiss

ついに完結

1995年のTVシリーズから、25年。エヴァンゲリオンが完結する。

アニメを普段からあまり観ないと言う人でも「エヴァンゲリオン」と言う言葉は聞いたことがあるはず。それほどエヴァンゲリオンと言うアニメは人の心を動かし続けている。

 

 

思えば、コロナ禍はアニメの価値が上がったような気がします。自粛期間中に自宅で漫画を読んだり、アニメを観たりした方が多かっただけではなく、主人公の感情に自身を当てはめ、闘い、立ち向かう姿に勇気をもらったりと、心の浄化にアニメは役立っていたような気がします。「鬼滅の刃」の大ヒットもアニメの力を見せつけられました。日本のアニメは巧妙で、心情や背景の表現と、音や光で心の中にある風景を呼び起こさせたり、新しさと懐かしさを感じられる作品が多く存在していて、世界に誇れるものだと思います。

 

Monthly Play

シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇 が公開されました。タイトルの『𝄇』の部分は、演奏記号のリピート記号𝄇 が正式表記となっています。25年間続いたエヴァンゲリオンシリーズの完結作。

この作品のために書き下ろされた、シン・エヴァンゲリオン劇場版のテーマソングで宇多田ヒカルさんの「One Last Kiss」

エヴァの世界観が投影された、高揚感のあるビートながら少し寂しさを感じる、エヴァンゲリオンのエンディングにふさわしい楽曲です。

 

4月

One Last Kiss

 

 

 

 

 

 

2021-03-29 12:00:00

Monthly Play 3月 キミトミタイセカイ

ドラマの世界観を反映させたラブバラード

関ジャニ∞がジャムセッションやトークを繰り広げる音楽番組、テレビ朝日の関ジャム完全燃SHOWが大好きでよく見ているのですが、音楽作成の裏側や作曲家の意図なんかも知れて面白いんです。

関ジャニ∞はボーカル担当のメンバーが脱退して、残ったメンバーはバンドとしても真剣に「歌」と向き合う必要があり、一からヴォイストレーニングを始める事になったそうです。このヴォイストレーニングから新曲を作り上げるまでのヴォーカルドキュメントを関ジャムでは番組内で紹介していました。「声」を一つの楽器として手に入れるまでを取り上げていて、5人の努力の先に完成した「キミトミタイセカイ」がとても良い曲で素敵だなと思いました。

 

バックナンバー|関ジャム 完全燃SHOW|テレビ朝日 (tv-asahi.co.jp)

 

Monthly Play

フジテレビ木曜劇場『知ってるワイフ』の主題歌で関ジャニ∞が歌う「キミトミタイセカイ」

最初は語り掛けるような曲調ですが、サビからはリズムが細かくなります。

 

 

サビのメロディが16分音符の裏拍で鳴っているのがポイント。このリズムがこの曲の難しい箇所であり、カッコいい部分になります。

 

3月

キミトミタイセカイ

 

 

 

2021-02-26 15:00:00

Monthly Play 2月 ピアニシモ

ウィンターソングの女王

ウィンターソングと言えば、皆さん誰を思い浮かべますか?やっぱり一番に思い浮かべるのは広瀬香美さんではないかと思います。広瀬香美さんはコロナ禍の中でも、いろんな方の曲をカバーして音楽をYouTube発信されて話題になっていました。音楽に対して前向きな姿勢には勇気をもらえます。

ウィンターソングの女王と呼ばれるきっかけとなったのは、スポーツメーカーのCMソングに起用されて、毎年冬になると広瀬さんの曲を耳にするようになったから。「ロマンスの神様」のインパクトは凄かったですね。

勇気と愛が世界を救う~

ん?あれ?

これって、冬の曲じゃない!笑

すっかり冬の曲だと思い込んでいたけれど、冬の要素はゼロ!だったんですね。今さらながら初めて知りました。笑

 

Monthly Play

私が広瀬香美さんの曲で一番好きなのは「ピアニシモ」

ゆったりと始まる曲調ながら、リズミカルなメロディで心地よいラブソングだなと思います。16ビートのハネたリズムを演奏するのに、トリプレットを入れてみたりしています。

 

2月

ピアニシモ

 

2021-02-06 15:00:00

Monthly Play 1月 冬のファンタジー

まだ新型コロナウイルスとの戦いは続くのですね...
モチベーションをどうやってキープすべきか...
皆さんも同じように、悩んだり、落ち込んだり、そんな時間があったのではないでしょうか?
私達にとって一番の寂しさは、みんなと会えない事。そして、音楽を諦めてしまう事です。
もしかすると、自宅で過ごす時間が増えて楽器を始めたいって考える方もいるかもしれません。何か楽しめるきっかけを音楽で作っていければいいなと思って、私達も動き出そうと思います。
 

マンスリー企画始動します

あんな曲弾きたい、こんな曲弾きたいって思うけれど、演奏するなら季節感のある曲がいいなって思ったのでマンスリーで季節を感じる曲を演奏していきたいなと思います。
マンスリーなので、今月はこの曲だ!って決めてから1週間程で動画撮影しちゃうので、少しお遊び的な要素もありですが、気楽に演奏を継続していくっていうのがポイント。身構えずに演奏するのも良いですねって、なればいいなと思います。
以前から開催していたオープンマイクとかをオンラインで開催するので、みんなで気楽に演奏する機会ももっと増やしていきたいなと思います。

1月

冬のファンタジー

 

 

 

2020-12-24 14:00:00

アンサンブルは最高だ!

2020年あっという間でしたねぇ。やり残した事がいっぱいあるような、ないような、ちょっぴり不完全燃焼的な、そんな1年だったような気がします。

 

みんなで音楽を共有することの素晴らしさ

なんてたってコロナ禍。NO蜜はまだまだ実行中。これが不完全燃焼感の正体の気がします。みんなでワイワイと集まって、演奏して、大笑いして、楽しく1年を締めくくるのが恒例だったので、これがないと1年終わった気がしない。やっぱり寂しさが残る1年の終わりになってしまったなぁ。

だからってアンサンブルを諦めたわけじゃありません!みんなで集まれた方がいいけれど、集まれなくたってアンサンブルは出来ますものね。リモートでアンサンブルやってみました♪

 

今年は元気いっぱいのこの曲で締めくくり

「ルージュの伝言」ユーミンの曲ですが、今年はこの曲をみんなで演奏しようと決めていました。そしてコロナ到来。レッスン休講。元気いっぱいのこの曲を演奏したいのに、みんなに会えない。。。

でも、みんな頑張ってくれました。遅れたレッスンも何とか再開して、それぞれで動画撮影もしてくれて、何とかアンサンブルが完成しました。想いって一つになれば何だって出来るんですよね!

なかなか良い演奏になっていると思います。

 

ルージュの伝言

 

そして、来年はアンサンブルクラスを復活させようと思います。

 

 

1 2 3 4 5 6 7