ブログ

2021-04-07 11:00:00

ウクレレ de ビートルズの会 No.6

コロナ禍でウクレレが流行っているらしい

 

おうち時間を楽しむの楽器を始める人が増えているらしい。Grasp music & styleでもウクレレの販売をしていますが、ウクレレを始めたいというお問い合わせが多く、初心者向けウクレレはなかなか入荷しない時期がありました。音楽を楽しむ方が増えるのはとても嬉しい事です。ギターを始める方も多いようですが、おうちで練習するのに楽器の音量を気にしたり、楽器自体の大きさを気にしてウクレレを選ぶ方が多いんだとか。

 

コロナ禍だから心に響く曲がある

個人的にビートルズの曲で一番好きな曲が「Here comes the sun」

春の暖かな陽差しを庭で感じながら作った曲と言われています。長い冬が終わり暖かい春を太陽で感じている様子が、まさにコロナ禍で厳しい日々を送る今、私達にとって希望の曲に感じられないでしょうか?「It's all right」という歌詞が「もう大丈夫だよ」と温かい言葉をくれるんです。こんなに優しい希望の曲はコロナ禍の私達に響かないはずがないと思います。

この曲はジョージ・ハリスンの傑作で、親友のエリック・クラプトンの家に訪れた時に作った曲と言うのが、彼らの関係性がどれほど良好だった伺えますね。

 

ウクレレ de ビートルズの会 No.6

ウクレレの柔らかな音色は「Here comes the sun」の春の暖か陽差しのイメージにピッタリで、癒しと前向きな気分を与えてくれます。

 

Here comes the sun