ブログ

2021-11-13 15:00:00

ウクレレ de ビートルズの会 No.18

第三者目線のラブソング

ラブソングといえば ”I love you"と歌われる事がほとんどだけど、第三者視点で作曲するというアイデアは当時は新鮮だったのかもしれません。

仲違いしてる二人を取り持つ友達の曲で、とにかく彼女の気持ちを素直に喜べ!と背中を押す感じが、この友達めっちゃ良いやつやーん!!と思ってしまう第三者視点のラブソング。こんなに良い友達がいたらきっと二人はこの後上手くいったんでしょうね。

 

ウクレレ de ビートルズの会 No.18

She loves you, yeah, yeah, yeah

「イエー、イエー、イエー」のコーラスがキャッチー過ぎる。斬新なイントロに心奪われる楽曲「She loves you」

ウクレレで演奏するとパワフルなコーラス部分にほのぼの感が加わりますが、元気にさせてくれるテンポのある曲はウクレレでもノリ良く聞ける前向きソングになっていると思います。

 

She loves you