ブログ

2022-02-22 23:00:00

口腔ケアを体験!声と顔に変化が?!

ワークショップの打ち合わせで、Natural Voices西川先生にお越しいただき、口腔ケアを体験しました。

 

体の不調が浮き彫りに?!

ボイストレーナーの西川先生による口腔ケア。ボイストレーニングの一環かと思っていたら、全然違っていました。

まず丁寧なカウンセリングで、今の悩みや不調を確認してくれます。口腔ケアなので口の中の質問かと思いきや、体の痛み、肌の悩み、目の疲労やアレルギーまで多岐にわたり、もちろん口に関係する、いびき、歯ぎしり、くいしばりも確認。

舌の位置や身体全体の歪みや傾きもチェック。

このカウンセリングで自分が気にしていなかった、体の歪みや日頃の癖、疲労が自覚出来るようになります。

他者から質問される事で自分を客観的に見れられるので、自覚していなかった不調と不調のつながりがわかり始めました。

写真撮影でさらに客観的に自分の体や顔を確認してもらいました。

気づかなかった左右の差がハッキリとわかります。

これが怖い!口角が片方だけ下がってる!笑顔に歪みが…頬の垂れ方も左右で違う…

顔にはたくさんの筋肉が繋がりあって動きを作っているとの事で、これを図で説明してもらえます。どの筋肉がどこに繋がっているのかとてもかわかりやすく、はじめて知ることばかりでした。

逆に顔の悩み部分はどの筋肉が支えているのかわかれば、アプローチする筋肉がわかるという事です!

 

 

口の中をじっくり触った不思議な感覚

普通はお顔の悩みのほうれい線やたるみ、張りを改善させるには外からマッサージしたりクリーム塗ったりするものですが、口の中からアプローチしていきます。 実際やってみました。

そもそも口の中に親指をこんなに入れた事なんてない。初めての経験。

先生はグイグイと口の中に親指を入れているけれど、私は全然入っていかない…

そもそも口周りの筋肉をあまり動かしていなかったので、固くなっているみたいです。本来もっとゆとりのあるはずの口の中が歯に張り付いているような感じでした。

部分的に触っていたらゴリゴリと痛い!そして固い!泣きそう。なぜこんなに痛いのか…

痛い部分の筋肉がどこに繋がっているか図で見てみると、頬のたるみに納得しました。

あぁ、こいつが固く引っ張ってるから私の頬は垂れているのか…

 

頬がだんだん柔らかくなってくる

だんだんと顔全体がポカポカしてきます。口を触っているのに頭までスッキリして、視界がハッキリしてきました。

血行が良くなってきたのかな?だんだん頬が柔らかくなってきました。こんな感覚は初めて!

ケアが終わって、先生と話していると口が軽やかになっているのに気がつきました。

今まで私の口の周りの筋肉はずっと活動停止してたのかと思うくらい、口が動きやすい!

 

お口の中で声が響くようになる

「気づいてますか?声の響き方も変わってますよ。」

えっ!?こんな短時間で声の響きも変わったの!?

口の中の空間が広がったので、よく響くようになったみたいです。

そして、再び写真撮影。ケア前と比較してみます。 視界がハッキリしてるとは思ったけど、見た目にも変わってる!

口の中を触って、目に変化が出るとは思ってなかった!

 

 

口腔ケアは誤嚥予防にも

その後、お昼ご飯を食べに丸亀製麺に。 うどんがすすりやすい。笑

唇に力が入りやすいのかな?

先生が舌をちゃんと使えると誤嚥予防になるって言ってたし、ちゃんと舌や唇を使えるようになってるって事なのかな?

きっと年配の方もお口のトレーニングをした方が良いと思います。口腔ケアは難しくないし、セルフケアでご自宅で継続できるので健康のためにもとても良いケア方法だと感じました。

美容も健康もお口のケアが大事だとしっかり学べました!