ブログ

2022-04-06 16:00:00

どうなりたいか、わかっていると効果がでやすい

声と表情をイキイキさせる口腔ケア

教室移転の感謝キャンペーンの位置づけで開催しました、ワークショップ。

第1弾の「声と表情をイキイキさせる口腔ケア」を4月3日に開催しました。

 

口腔ケアワークショップを開催するにあたって悩んだのが、どのようなお悩みが多いのかという事でした。口腔ケアは効果が多岐にわたるので、効率的にお悩みに届けるワークショップを1時間30分の時間内にどれだけ盛り込めるかという点でした。

 

お悩みは人それぞれ

講師を務めて頂いたNatural Voices 西川先生はボディバランスや口腔のバランスからボイストレーニングを行っており、体のお悩みから声の出し方を改善してくれるので、日常生活の中から改善する点も見つけてくれます。

まずは、今回ワークショップにご参加いただいた方のお悩みをカウンセリング。

やはりお悩みは人それぞれ。その中でも悩みとして多かったのが、美容面では「ほうれい線」、発声面では「声枯れ」「声の響き」でした。ご参加の皆さんは日頃から弾き語りで歌っていたり、仕事で一日中話している方ばかり。

ワークショップ後になりたい姿は今までよりも声を出しやすくしたい

声を出しにくい原因は、生活の中にあるので人それぞれ。でも、なりたい姿は共通しているので、目指すゴールがはっきりしていてワークショップがとても進めやすくなりました。

 

今の自分の状態を知る

お口の中の状態を日頃からチェックしている方はあまりいないと思います。正しい舌の位置がどこなのかすら知らないという方がほとんどでしょう。今の自分の体と口の状態をチェックしてみると、意外と舌が顎の方に落ち込んでいる方が多く、正しい位置をキープ出来ていない。これは生活の中の姿勢にも関係していて、肩こりや猫背へとつながっています。

 

お口の中をストレッチ

日頃から表情筋を上手く使えていない方は、お口の中をマッサージするだけでとても痛いんです。お顔の筋肉が固まっているから。それを優しくマッサージしてほぐしていきます。口腔ケアをすることでお口の中が柔らかく、そして広がるようになります。口から顎にかけての可動域が広くなるので滑舌が良くなるのがわかります。

 

美容効果はあくまでも副産物。でも効果は絶大。

「声が出しやすくなりました!」ケア後は口が動かしやすいので、とても効果がわかりやすい。ケア前後の写真を見てみると、口角が上がり、肌のトーンが上がっています。血行が良くなるので、美容面での効果はすぐにハッキリと現れます。

ご参加いただいた方から、「これは目からウロコです」と喜びの声を頂き、今回のワークショップを開催して良かったとしみじみと感じました。

 

Natural Voices 西川先生、ありがとうございました!