ブログ

2017-07-10 08:48:00

リズムを基礎からやってみよう!その(2)

来る日来る日もリズムトレーニング中のGrasp music & style スタッフMです。

 

八分音符は弾けますか?

前回のリズムを基礎からやってみよう!その(1) では四分音符を弾いてみましたが、その半分の音の長さの八分音符は弾けますか?


音が細かくなります。すると、突然難しく感じる方も多いんです。
リズム感を鍛えるには必ずやらなければいけないのが、「ウラ拍」を感じることです。

 

リズム感トレーニングの基本「ウラ」を感じる

八分音符を正確に弾くには、ウラ拍を感じなくてはいけません。


1拍に2つの音が入ります。
四分音符なら「1、2、3、4」とカウントして4回弾きます。
八分音符は1拍に2つの音が入るので、
同じテンポで「1と2と3と4と」と、カウントして8回弾きます。
この「と」の部分がウラ拍です。ウラ拍を意識することで、リズムキープが出来、曲のノリを感じ取る事が出来るようになります。
これもやはりメトロノーム使って、八分音符でクリック音を鳴らしながら合わせて弾くのが効果的です。この時はウラ拍を意識して弾くようにしてみてくださいね。

リズムの話はまだまだ続く…